21日目 トゥール

6月15日

今日はトゥールへ移動。移動時間はかかるが、フランスの電車は思った時間のものが無いので、バスの方が都合が良いこともある。また、安くて乗り心地も良い。しかし、今回は最後尾で両サイドが男で最悪。まぁ自分も含めて両サイドとも小柄なので良しとする。
ようやく到着。バス停もホテルも駅横だけど対角なので1キロもある。ようやく到着したが、3時がチェックインでフロントがまだ開いていない。治安も良さそうなのでザックをチェーンで括り付けて、散策。明日、明後日のツアーと自転車予約そして、昼ごはんを買っていると、チェックインの時間。部屋に入ると結構綺麗でキッチンが付いている。スーパーも駅も近いし言うことなし。

f:id:anakin-no-touchan:20170616063933j:image

トゥール市内観光へ。結構、日本食屋が多いのと日本語を書いたTシャツを着てる人がいたり、日本びいきの街だと思われる。街自体は観光スポットが殆どないが綺麗で良い街だ。ワインを買ったり、犬のフンでカタコトのコミニュケーションだが、人の良さが伝わる。一通り観光した後宿へ。今回の旅最後の洗濯を済ませ、夕食。

f:id:anakin-no-touchan:20170616064017j:imagef:id:anakin-no-touchan:20170616064028j:imagef:id:anakin-no-touchan:20170616064037j:imagef:id:anakin-no-touchan:20170616064040j:imagef:id:anakin-no-touchan:20170616064046j:imagef:id:anakin-no-touchan:20170616064055j:image

真ん中の建物だが明らかに歪んでいる。建物としては、明らかにダメだがなぜか引きつけられる。

f:id:anakin-no-touchan:20170616064102j:imagef:id:anakin-no-touchan:20170616064108j:imagef:id:anakin-no-touchan:20170616064110j:image

晩御飯はこの辺のワインで有名なchinon。そして、メロン2ユーロで美味しい。生ハムとチーズ。リゾットとオムレツ。

f:id:anakin-no-touchan:20170616064128j:imagef:id:anakin-no-touchan:20170616064130j:image

部屋から見る景色も綺麗だが、煙突が特徴的だ。

f:id:anakin-no-touchan:20170616064230j:image

夕暮れの景色を見ながらブルーハーツの「夕暮れ」をききながら晩酌。感慨深いものがある。

f:id:anakin-no-touchan:20170616064653j:imagef:id:anakin-no-touchan:20170616064657j:imagef:id:anakin-no-touchan:20170616064700j:imagef:id:anakin-no-touchan:20170616064702j:imagef:id:anakin-no-touchan:20170616064705j:image