18日目 アルザスの村(リボーヴィレ リクヴィル ウナヴィール)

6月12日

今日は、朝一でストラスブールノートルダム大聖堂を観光してその後は、アルザスの小さな村を気の向くままにまわることにした。
ノートルダム大聖堂は想像以上に大きく重厚で細部も美しい、こんな物が良くもクレーン無しで出来たなぁと思う。最近の建物は短時間で出来るが趣きが無い。一つずつの積み重ねや沢山の人が力を合わせることで一見不可能に見えることでも出来ると言うことを改めて実感した。最近は結果を急ぎ過ぎる傾向が有り、物事のスピードが速い。これは良いことか悪いことか?何百年か先の声を聞いて見たいものだ。

f:id:anakin-no-touchan:20170613030348j:imagef:id:anakin-no-touchan:20170613030358j:imagef:id:anakin-no-touchan:20170613030414j:imagef:id:anakin-no-touchan:20170613030423j:image
リクヴィルに到着。本日はここから北に放浪してみる。NHKの「旅するフランス語」で紹介された村。かなり可愛い。おじさん1人で来るところでは無いのは承知だが、テンションが上がる。絵本の世界のようだ。木組みとパステルカラーの壁、そして草や花の調和が素晴らしい。また、どのような意図かわからないが、ところどころでこぼこして歪なのがまた良い。アンシのデザインも所々に散りばめられてあり、絵本の世界のようだ。

f:id:anakin-no-touchan:20170613030456j:imagef:id:anakin-no-touchan:20170613030508j:imagef:id:anakin-no-touchan:20170613030546j:imagef:id:anakin-no-touchan:20170613030654j:imagef:id:anakin-no-touchan:20170613030656j:image
少し離れたゼレンベルグまで歩いて見た。ここもNHKで紹介されたところでワインの美味しいcaveが有るとのことだ。いつものmaps.me で場所は特定でき無事たどり着いたのだが、「ファーム」と書いてあり、オープンしていない。畑に行っているのかなぁ?やむなく、次の村まで歩くことに。

f:id:anakin-no-touchan:20170613030719j:imagef:id:anakin-no-touchan:20170613030726j:image
ウナヴィールに到着。ここでなんとコウノトリを発見。この村の横でコウノトリの繁殖保護しているだとか。フランスで最も美しい街の一つに選ばれているが、観光に力を入れていないだとか。。。来てよかった。

f:id:anakin-no-touchan:20170613030821j:imagef:id:anakin-no-touchan:20170613030824j:imagef:id:anakin-no-touchan:20170613030831j:imagef:id:anakin-no-touchan:20170613030838j:imagef:id:anakin-no-touchan:20170613030846j:image
お腹もすいてきたが、隣り村までは少し距離がある。ぶどう畑をのんびり見ながら歩いていると到着。

f:id:anakin-no-touchan:20170613030915j:image
次の村はリボーヴィレ。いい運動が出来たので、アルザスビールをいただきました。急に力が抜けて今日はこの辺で、探索終了。この村もリクヴィルに負けず劣らず可愛らしい村だ。

f:id:anakin-no-touchan:20170613030940j:imagef:id:anakin-no-touchan:20170613030948j:imagef:id:anakin-no-touchan:20170613030955j:imagef:id:anakin-no-touchan:20170613031002j:imagef:id:anakin-no-touchan:20170613031010j:imagef:id:anakin-no-touchan:20170613031012j:image

特級クラスのワインを作る村とのことで、ここでワインを買うことに。何店か試飲をしたが思う物が見つからず取り敢えず一本購入。その後、何やら趣きのあるcaveがあったので試飲させてと頼んだら、片言の英語で、英語分からんから、何言ってるか分からんと、素っ気なくあしらわれた。ムッとして一旦店を出たが、やはりワインが欲しくなり、試飲無しで買うことにし、ストラスブールに帰った。

f:id:anakin-no-touchan:20170613031111j:image

天気予報はイマイチだったが晴れて良かった。ストラスブールに帰って楽しみの夕食。ステーキと海鮮リゾットとサラダとやぎのチーズとパンとアルザスワイン。ヤギのチーズがかなり濃い。

f:id:anakin-no-touchan:20170613031115j:image