14日目 シャモニー→ボーヌ

6月8日

今日は長い移動となる。シャモニーの景色を堪能し、まずはバスで移動。ここで1つ問題が、予約が2つ入っている。そう、空港行きのバスがキャンセルできていなかった。昨日夜中、目が覚めて何となく気になったのだがそのままにしてしまった。。。25ユーロの損失。。。今日はもうひとつ無駄をしてしまった。パリでテロ疑惑が2日前にあったのと、現在の日程ではボーヌとコルマールで時間が足りないので、パリ滞在を3→1日に変更することにした。これでキャンセル料115ユーロかかる。このお金があったら、2回レストランで食事ができた。。。

リカバリーできないことをいつまでも悔やんでも仕方がないないので、ブログに書いて忘れることにする。

 f:id:anakin-no-touchan:20170609050244j:imagef:id:anakin-no-touchan:20170609050252j:imagef:id:anakin-no-touchan:20170609050303j:image

戻りのバスも隣のには誰も乗ってこず、ラッキー。まぁ2人分の料金を払っているので、2席使って当然?何故かこのバスの中が一番落ち着く。あっと言う間にリヨンに到着。4日ぶりのリヨンだが、日曜日でないため活気がある。

f:id:anakin-no-touchan:20170609050339j:imagef:id:anakin-no-touchan:20170609050356j:image

今日は、移動日のため、フランスの駅で気になったところを書いて見る。
ピアノ。TGVが止まるような大きな駅では置いていて、誰がしか弾いている。発電用?のバイクもある。

f:id:anakin-no-touchan:20170609050412j:image
駅のプラットホームは10個ぐらいあるが、稼働率は非常に低く同じプラットホームからは1時間に1,2本しか電車がこない。

都市部では機関銃を持った警察?軍隊?がいる。

f:id:anakin-no-touchan:20170609050430j:image
切符は普通の電車でも指定して買う。時間や電車によって値段が変わるからだ。自分の乗る電車がどのプラットホームから出発するかは、直前に掲示板に表示される。時間はあてにならないので、車両番号で確認する必要が有る。計画的なプランは立てれない。f:id:anakin-no-touchan:20170609050450j:image
電車には自転車を積むところが有る。

f:id:anakin-no-touchan:20170609050502j:image
電車の椅子は向かい合わせや両端に設置するタイプやラウンジのようなコの字タイプなどいろいろ有るが、どれも1人旅には適していない。

f:id:anakin-no-touchan:20170609050524j:image

アナウンスは全てフランス語、また到着時刻も遅れることも多々ある。駅にはどの駅か示す表示が少ないので、自分の降りる駅を知るには、マップアプリを利用するのが一番。

しばらくしてボーヌに到着。今までと違って、いい意味で田舎町。

f:id:anakin-no-touchan:20170609050556j:image

落ち着く。宿も駅からそれほど離れていなく6時半前に到着。ホテルは今までで一番きれいな感じで一階はワインバー。

f:id:anakin-no-touchan:20170609050607j:image

観光など楽しみは明日に置いといて、本日は晩飯を求めてスーパーにいった。サンドイッチも惣菜も安く。今までの半額?なんとスーパーにも大規模なワインコーナーがあり、1st  cruのワインが13ユーロほどで買える。

部屋の窓をながめながら本日は一人でまったり夕食。振り返ると、1週間以上、外人と夕食を食べていた。やはり一人の方がらくだ。

f:id:anakin-no-touchan:20170609050635j:imagef:id:anakin-no-touchan:20170609050640j:imagef:id:anakin-no-touchan:20170609050657j:image