13日目 シャモニー

6月7日

今日は満を辞してエギュイユドゥミディのケーブルカーに乗る予定で駅にいたが、雪の除去を行なっているとのことでまだ動いていない、次のインフォメーションは9時半。ここにはスキーや登山の格好をした人が沢山。他のケーブルカーを探してみるとなんと、時期がまだ早くココしかオープンしていないとのこと。すでに2日分のマルチパスチケット1万円を購入しているので、なんとしても乗りたいところ。しばらくして、9時45分にオープンの掲示あり、少し安心。始発で早速、エギュイユドゥミディに登った。

f:id:anakin-no-touchan:20170608055756j:image

高い、寒い、風が強い。高所恐怖症のなので怖い。。。

f:id:anakin-no-touchan:20170608055832j:image

しかし、十分お釣りが来るくらい、美しい景色だ。ヨーロッパの屋根を一望できる。これがモンブラン

f:id:anakin-no-touchan:20170608054557j:imagef:id:anakin-no-touchan:20170608054615j:image
ラッキーな事にマッターホルンまで見えた。

f:id:anakin-no-touchan:20170608054641j:image
フランス人につくづく感心させられるのは、アトラクション化を作るのが凄い。モンブランの横の4000メートル級の山にロープウェイを作っててっぺんに展望用の塔を建てているのだ。自分には無い発想。f:id:anakin-no-touchan:20170608054658j:image
また、ガラス張りの部屋まであった。

f:id:anakin-no-touchan:20170608054714j:image
これから登山やスキーを楽しむ人達。正気じゃ無い。f:id:anakin-no-touchan:20170608054732j:image
てっぺんはマイナスの世界なのと高くて怖いので、昼食は中間駅でとった。ここでも景色は十分美しい。f:id:anakin-no-touchan:20170608054755j:imagef:id:anakin-no-touchan:20170608054805j:image
下界に降りて次に行くところを探した。インフォメーションでマルチパスが使えるところを聞くと、昨日行ったメールドグラス氷河とエギュイユドゥミディの2つだけとのこと。折角なので、再びメールドグラス氷河に行くことした。晴れているときの景色はより素晴らしい。

f:id:anakin-no-touchan:20170608054824j:imagef:id:anakin-no-touchan:20170608054846j:image

ここまで、殆ど歩かず綺麗な景色を見たが、折角なので、少しハイキングをしたくなった。迫力満点のボッソン氷河まで約1時間のハイキング。やはり歩いた後に見る景色は最高。

f:id:anakin-no-touchan:20170608054908j:imagef:id:anakin-no-touchan:20170608054915j:imagef:id:anakin-no-touchan:20170608055346j:image

 アレックスたイアンは本日チェックアウトしたので、本日はマイクと今日から泊まるイギリス系ハンガリー人と夕食。インスタント麺とイチゴとビール。しかし、10時なのにこの景色は。。。感動!

f:id:anakin-no-touchan:20170608055051j:image