6日目 (ニーム観光)

5月31日

昨日良く飲んだのと、相部屋なので早くから動けなかったので、7時過ぎまで寝た。ゆっくり朝食をとりながら今日の計画を立ててると電車の出発まであまり時間が無いことに気づいた。慌てて支度し出発。にわか雨の天気予報だと教えてもらったので傘を持って行くことにした。電車にはギリギリ間にあってよかった。
ニームに到着。昨日からニームでお祭りと聞いてたので、再度来たくなることも考えて先に来ることにした。先づは円形競技の見学。イタリアのそれとは違って、いろんなところに手が加えられている。単なる遺跡としてではなく、現在も現役として使用されているとのこと。今回も音声ガイドをレンタル。色々説明があってたのしい。f:id:anakin-no-touchan:20170601025345j:image

これは、円形競技内のトイレ。現役のホールとして機能していることがわかる。f:id:anakin-no-touchan:20170601025527j:image
ポスターを見ると、お祭りは明日6/1かららしい。また闘牛は明後日のようだ。1日早くきて失敗。少し残念。f:id:anakin-no-touchan:20170601031309j:image
ゆっくりニームの町を観光することに。ゆっくり、遺跡を見ながらくつろぐよう務めたが、ゆっくりするのは苦手。
次にローマ時代の神殿メゾンカレを見学。作りの重厚さに感動。先程の円形競技と同じでこちらも単なる遺跡ではなく映像鑑賞ができる施設となっている。f:id:anakin-no-touchan:20170601031247j:imagef:id:anakin-no-touchan:20170601031254j:image
アウグストゥス門。かなり壊れかけでいつ落ちて来るか心配。入り口に書いてある「Danger」は何に気をつけろと言ってるのだろう?f:id:anakin-no-touchan:20170601025545j:image
フォンテーヌ庭園f:id:anakin-no-touchan:20170601030711j:image

マーニュ塔。この塔も現在もなお塔として機能している。折角なので登って展望をたのしんだ。f:id:anakin-no-touchan:20170601025629j:imagef:id:anakin-no-touchan:20170601025635j:imagef:id:anakin-no-touchan:20170601025641j:image
古代集水場。ポンデュガールの水道橋を通ってここまで水が運ばれた終着点。本にはこのような形でな残っているのは世界でここだけと書いてあったが、特に誰も観光してなかった。f:id:anakin-no-touchan:20170601025655j:image
デニム発祥の地なのでそれに因んだもので、ニースのマークである鎖につながれたワニのデザインの入った土産を探したが、無い。。。ニースではデニムを観光として推していないようだ。鎖ワニの土産だけでもと思ったが、なかなか面白いものが見つからない。土産産業に力を入れていないようだ。頼まれてたキーホルダーがやっと見つかったので買った。なかなか可愛いデザインで自分も欲しくなる程だ。f:id:anakin-no-touchan:20170601042810j:imagef:id:anakin-no-touchan:20170601025702j:image

今日の晩御飯。今日は香港の女性と韓国の青年と飲みました。と言っても飲んでるのは僕だけですが。。。これまでの旅行の思い出やおすすめなど、いろいろと教えてもらった。これが世界の縮図とは思いたく無いが、皆さんの英語力と知識に驚くばかり。。。とは言え。、やはり話すと酒が進む。本日も1本空けてしまった。。。良い時間を過ごさせたもらいました。

f:id:anakin-no-touchan:20170601042930j:image